2019年7月9日火曜日

【メディア掲載】文教速報

フォーブレーンの研修が文教速報に掲載されました。

文教速報 令和元年7月3日(水)第8723号 11ページ

「北陸地区国大法人マネ研修を初開催(金沢大学)」

(代表取締役 稲好 智子)

2019年6月5日水曜日

学校法人のための人事労務セミナー&個別相談会『学校法人における同一労働同一賃金施行の実務対応』~判例や実際のトラブル事例から考える~

第31回FB FORUM【無料】
学校法人のための人事労務セミナー&個別相談会
『学校法人における同一労働同一賃金施行の実務対応
~判例や実際のトラブル事例から考える~

働き方改革関連法の目玉である「同一労働同一賃金」に関する改正法が、いよいよ令和2年4月1日(中小企業は令和3年4月1日)より施行されます。

学校法人は他業種と比較しても正規職員と非正規職員間で処遇の乖離が大きい法人が多く、その対応は待ったなしといえるでしょう。

一方で、同一労働同一賃金に対する正しい情報を得る機会がなかなかないために、「まずなにを行えばよいのか」、「どの処遇の改善をおこなえばよいのか」、といった疑問をお持ちの人事労務担当者様も少なくありません。

 
本セミナーでは、同一労働同一賃金法制化への対応として、人事労務担当者の皆様がいま何をすべきか、その具体的着眼点のポイントを解説いたします。

 
〔プログラム概要〕 
開場 13:15~

【第1部】セミナー 13:30~15:15

● 同一労働同一賃金を巡るトラブル  

● 同一労働同一賃金とは何か
・施行後に求められる具体的な対応
・待遇に関する説明義務の強化
・均等待遇と均衡待遇

  各処遇に対する具体的な検討方法
・同一労働同一賃金指針の概要
・基本給、昇給
・住宅手当、扶養手当
・賞与、退職手当
・各種休暇制度、その他処遇

● いま何をすべきか


【第2部】各種ご案内 15:15~15:30

【第3部】個別相談会(ご希望者のみ)15:30~16:30


  
〔開催要領〕

1.開催日時 2019年8月2日(金)13:30 ~ 16:30(開場13:15~)

2.開催場所 TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター カンファレンスルーム9C
(東京都中央区京橋1-7-1 戸田ビルディング)


●JR東京駅八重洲北口から徒歩1分
●東京メトロ銀座線 日本橋(東京都)駅 A3出口 徒歩3分
●都営浅草線 日本橋(東京都)駅 A3出口 徒歩3分
●東京メトロ丸ノ内線 大手町駅 B9出口 徒歩3分
●東京メトロ千代田線 大手町駅 B9出口 徒歩3分
●東京メトロ半蔵門線 大手町駅 B9出口 徒歩3分
●都営三田線 大手町駅 B9出口 徒歩3分

3.対    象   学校法人の人事労務ご担当者様


4.参加費用  無料
 

〔お申込み方法〕
 以下お問い合わせページからのお申し込みをお願いいたします。
  
FOURBRAINホームページ お問い合せページ
http://www.fourbrain.co.jp/contact/  

(記載事項)
・法人名
・所属部課
・所在地
・電話番号
・メールアドレス
・参加者名
・内容に関するご要望等

*お申し込みの受付後、申込責任者様宛に受講証をメールでお送りいたします。

〔お問い合わせ先〕

 株式会社フォーブレーン FB FORUM事務局   
〒104-0031 東京都 中央区京橋2-12-9 寺沢ビル2階   
TEL 03-5159-2522 / FAX 03-5159-2508

2019年3月12日火曜日

【5/27(月)東京会場】ハラスメント相談員セミナーのご案内

好評につき新年度も公開セミナーの開催決定!(東京駅八重洲口)                                        

平成31年5月27日(月)13:30~16:30《開場13:15》

ハラスメント相談担当者、人事労務担当者のための 

ハラスメント相談員セミナー』

 講師による一方的な講義ではなく、身近に事例やチェックシート、ケーススタディにより、初めて相談員になられた方でも即実践できる相談スキルが身につくセミナーです。


~~~~~~~~~~~~~~
セクハラ、パワハラ等、ハラスメント問題の解決の鍵となるのは、相談員の相談スキルのアップです。適切な初期対応によって、「相談員に話しただけで問題が解決した」などというケースも少なくありません。 

本セミナーでは、大学や病院、研究機関等におけるハラスメント相談事例を取り上げながら、「相談員としてどのように対応すべきか」受講者の方々に考えていただきながら、体感的に対応方法を習得いただきます。
~~~~~~~~~~~~~~~
※席数が限られるため、お早めにお申し込みいただきますようお願い申し上げます。


◇「ハラスメント相談員セミナー」プログラム概要◇ 3時間30分

1.ハラスメントを理解する
ハラスメント相談員として知っておくべき最近のハラスメント問題の特徴やハラスメントを取り巻く現状などを把握します。

2.相談員の役割
解決困難な問題に直面している人の話を聴き、その問題が少しでも改善されるように、適切な援助の手を差し伸べるために留意すべき事項を学びます。

3.相談の実際Q&A
相談を受けるにあたって直面する実例を取り上げ、相談員としてどう対処すべきかを考えていただきます。

4.相談の実践(ケーススタディ)
実際のハラスメント相談の事例をもとに、ハラスメント相談のケーススタディに取り組んでいただくことによって、即実践に結び付くハラスメント相談のあり方を学んでいただきます。

資料のみのご提供はしておりません。
撮影・録音は固くお断りしております。許可なく撮影・録音をされていた場合には、ご退場いただくこともございますので、予めご了承ください。

 
◇講 師(いずれかの講師が担当いたします。)

株式会社フォーブレーン 代表取締役
稲好 智子 (特定社会保険労務士 産業カウンセラー)
国の研究機関や国立大学の法人化支援業務を数多く手がけた後、株式会社フォーブレーンを設立。豊富な専門知識と情報・経験を活かした的確なコンサルティング、ハラスメント相談において多くの法人から支持を得ている。「よくわかるパートタイマー活用のための労務管理」(朝陽会)、「Q&A職場のトラブルこんなときどうする」、「歯科医院の人事労務に関する50の留意点」(クインテッセンス出版)など著書多数。


株式会社フォーブレーン 人事労務コンサルタント
浅賀 聖斗(社会保険労務士)
国立大学法人等における労務コンサルタント、研修講師に従事。難しいことをわかりやすく解説すコンサルティングが好評を博している。




◇開催要領

 

1.開催日時
2019年5月27日(月)1330 16:30(3時間)※適宜休憩あり

2.開催場所
八重洲倶楽部(JR東京駅八重洲口直結)http://www.yaechika.com/access.php

3.参加費用 25,000円(消費税込・オリジナルテキスト代込み)



4.カリキュラム
1315 ~  受付開始
1330 16:30  ハラスメント相談員セミナー




◇ お申し込み方法   
FOURBRAINホームページ お問い合せページ
http://www.fourbrain.co.jp/contact/  

(記載事項)
・法人名
・所属部課
・所在地
・電話番号
・メールアドレス
・参加者名(参加人数)
・内容に関するご要望等(ある場合)

※お申し込みの受付後、追って申込責任者様宛て、参加費用お振込先のご案内メールを送付いたします。お振込み確認後、「受講証」をメールでお送りいたします。


◇受講料のご請求方法  
お申し込み後、メールの添付ファイルにてご請求書をお送りいたします。


◇お申し込み締切
2019年5月24日(金)
先着順にて受け付けております。定員になり次第締め切らせていただきますので、予めご了承ください。


◇お問い合わせ先   
株式会社フォーブレーン 研修事業部 公開セミナー係   
〒104-0031 東京都 中央区京橋2-12-9 寺沢ビル2階   
TEL 03-5159-2522 / FAX 03-5159-2528

2019年2月18日月曜日

【メディア掲載】文教速報

フォーブレーンの研修が文教速報に掲載されました。

文教速報 平成31年1月28日(月)第8662号 15ページ

「宮崎大、個人情報保護管理者研修を開催」

(コンサルティング事業部 人事労務コンサルタント 浅賀 聖斗)

【メディア掲載】文教速報

フォーブレーンの研修が文教速報に掲載されました。

文教速報 平成31年2月6日(水)第8666号 19ページ

「茨城高専、管理者講習会を開催」

(シニアコンサルタント 谷澤俊彦)

2019年2月1日金曜日

【メディア掲載】文教速報

フォーブレーンの研修が文教速報に掲載されました。

文教速報 平成31年12月14日(水)第8657号 14ページ

「弘前大、コンプライアンス研修会を開催」

(シニアコンサルタント 谷澤俊彦)

【eラーニング教材のお知らせ】ハラスメント防止研修

フォーブレーンでは、法人・大学向けのeラーニング用「ハラスメント防止研修」をご提供しております。
「研修では会議や出張で出席できない教職員が多いので、空いた時間に受講したい」
「法人のハラスメント防止ガイドラインを全教職員に確認してもらいたい」
そんなご希望にお応えいたします。
お見積り、内容等につきまして、研修事業部 eラーニング担当係までお気軽にお問い合わせください。




FBlog = エフブロ =

FOURBRAINオフィシャルブログ
研修などの活動実績、ご提供している資料、法改正情報及び判例情報などをご紹介しています。