2018年5月7日月曜日

【満員御礼】「医療現場における勤務時間管理」~現状の問題点及び適正化に向けてのポイント~

第28回FB FORUM
満員御礼 
満席となりましたため、お申し込み受付を締め切らせていただきました。
多数の参加お申し込み、誠にありがとうございました。
 
 



【無料】
病院のための人事労務セミナー&個別相談会
『医療現場における勤務時間管理』
~現状の問題点及び適正化に向けてのポイント~

医療現場においては、その業務の特殊性から勤務時間管理体制の整備が不十分になりがちとなり、労働基準法違反や過重労働を生じてしまうようなケースも散見されます。

しかしながら今、国においては「医師の働き方改革に関する検討会」での審議が続けられ、改めて医療現場における勤務時間管理のあり方に目が向けられています。
また、医療職自身の意識も変わってきており、在籍する職員からの申告により病院が労働基準監督署から指導や是正を受けた旨が、連日のようにニュースで取り上げられています。

本セミナーでは、実際に病院で生じているトラブル事例をベースに、医療現場における勤務時間管理の現状の問題点、及びその適正化に向けてのポイントについて解説いたします。

 

〔プログラム概要〕 
開場 13:15~

【第1部】最近の医療現場における勤務時間管理をめぐる動向

【第2部】医療現場における勤務時間管理の原則
1.医療職における勤務時間となるものの範囲
   ・研修、自己研鑽と勤務時間
   ・宿日直、オンコールと勤務時間
2.適正な勤務時間の把握方法とは
   ・自己申告制の場合に必要となる追加措置
   ・実労働時間と申告時間の乖離
3.注意すべき制度
   ・変形労働時間制、裁量労働制
   ・固定残業代制

【第3部】個別相談会


  
〔開催要領〕

1.開催日時 平成30年6月29日(金)13:30 ~ 16:30(開場13:15~)

2.開催場所 TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター カンファレンスルーム9A
(東京都中央区八重洲1丁目5-20石塚八重洲ビル9F)
https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-tokyo-ekimae/access/

●JR東京駅八重洲北口から徒歩1分
●東京メトロ銀座線 日本橋(東京都)駅 A3出口 徒歩3分
●都営浅草線 日本橋(東京都)駅 A3出口 徒歩3分
●東京メトロ丸ノ内線 大手町駅 B9出口 徒歩3分
●東京メトロ千代田線 大手町駅 B9出口 徒歩3分
●東京メトロ半蔵門線 大手町駅 B9出口 徒歩3分
●都営三田線 大手町駅 B9出口 徒歩3分

3.対    象 病院の人事労務ご担当者様


4.参加費用  無料
 
〔講師・個別相談担当コンサルタント〕 
浅賀 聖斗 (社会保険労務士・人事労務コンサルタント)

〔お申込み方法〕
満席となりましたため、お申し込み受付を締め切らせていただきました。
多数の参加お申し込み、誠にありがとうございました。

 以下お問い合わせページからのお申し込みをお願いいたします。
  
FOURBRAINホームページ お問い合せページ
http://www.fourbrain.co.jp/contact/  

(記載事項)
・法人名
・所属部課
・所在地
・電話番号
・メールアドレス
・参加者名
・内容に関するご要望等

*お申し込みの受付後、申込責任者様宛に受講証をメールでお送りいたします。

〔お問い合わせ先〕
 株式会社フォーブレーン FB FORUM事務局   
〒104-0031 東京都 中央区京橋2-12-9 寺沢ビル2階   
TEL 03-5159-2522 / FAX 03-5159-2508

2018年4月11日水曜日

【満員御礼】大学のための人事セミナー「大学の人件費適正化を考える」を開催いたします

第27回FB FORUM
満員御礼 
満席となりましたため、お申し込み受付を締め切らせていただきました。
多数の参加お申し込み、誠にありがとうございました。
 
 
 
【無料】
大学のための人事セミナー
『大学の人件費適正化を考える』
~2018年からはじまる3つのショックと大学の人事が取り組むべき課題~

2018年4月から無期転換ルールの適用がスタートしました。
これを皮切りに、9月末には有期雇用派遣の期限到来、そして、2020年以降には同一労働同一賃金の法制化という3つの「人事ショック」がやってまいります。


本セミナーでは、この3つのショックが今後大学の人件費にもたらす影響、とりわけ人事担当者の皆様への影響にクローズアップし、大学の人事が今後取り組むべき人材育成戦略と人事処遇制度における今後の課題を明らかにします。

あわせて、人事として 「何を」「どのように」進めていけばよいか、具体的施策についてもご紹介します。


〔プログラム概要〕 
開場 13:15~

【第1部】13:35~14:05「大学の人件費を圧迫する3つのショック」
株式会社フォーブレーン 代表取締役 棚瀬 朗太


・有期雇用教職員の無期転換化による人件費の固定化
・同一労働同一賃金の法制化による人件費の上昇
・派遣職員の派遣期間制限到来による派遣料金の上昇 等



【第2部】14:05~15:05「3大ショックを乗り切るSDと人材戦略」
株式会社フォーブレーン パートナーコンサルタント 松本 宜大


・3大ショックに対する人材戦略の必要性
・SDの再構築のための具体的課題の検討
・これからの人事部門の役割とロードマップ 等


【第3部】15:15~16:15「3大ショックを乗り切る人事処遇制度・仕組み」
株式会社フォーブレーン シニアコンサルタント 谷澤 俊彦


・3大ショックによる人事処遇制度・仕組みへのインパクト
・人事処遇制度・仕組み変革のための具体的課題の検討 
・これからの人事部門の役割とロードマップ 等



16:15~16:30 総括・アンケート記入



  
〔開催要領〕

1.開催日時 平成30年5月25日(金)13:30 ~ 16:30(開場13:15~)

2.開催場所 TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター カンファレンスルーム1G
(東京都中央区京橋1-7-1戸田ビルディング1階)
https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/cc-tokyo-yaesu/access/


●JR東京駅八重洲中央口徒歩5分
●東京メトロ丸ノ内線 東京駅 八重洲中央口 徒歩5分
●東京メトロ銀座線 京橋駅 7番出口 徒歩2分 


3.対    象 大学の人事ご担当者様


4.参加費用  無料


〔お申込み方法〕
満席となりましたため、お申し込み受付を締め切らせていただきました。
多数の参加お申し込み、誠にありがとうございました。

 

 以下お問い合わせページからのお申し込みをお願いいたします。
  
FOURBRAINホームページ お問い合せページ
http://www.fourbrain.co.jp/contact/  

(記載事項)
・法人名
・所属部課
・所在地
・電話番号
・メールアドレス
・参加者名
・内容に関するご要望等

*お申し込みの受付後、申込責任者様宛に受講証をメールでお送りいたします。



〔お問い合わせ先〕
 株式会社フォーブレーン FB FORUM事務局   
〒104-0031 東京都 中央区京橋2-12-9 寺沢ビル2階   
TEL 03-5159-2522 / FAX 03-5159-2508

2018年4月3日火曜日

【東京駅会場】5月28日(月)ハラスメント相談員公開セミナーのご案内

【満員御礼】
会場は東京駅八重洲口直結!                                     

平成30年5月28日(月)13:30~16:30《開場13:15》

ハラスメント相談担当者、人事労務担当者のための           

  『ハラスメント相談員セミナー』

 講師による一方的な講義ではなく、身近に事例やチェックシート、ケーススタディにより、初めて相談員になられた方でも即実践できる相談スキルが身につくセミナーです。
~~~~~~~~~~~~~~
セクハラ、パワハラ等、ハラスメント問題の解決の鍵となるのは、相談員の相談スキルのアップです。適切な初期対応によって、「相談員に話しただけで問題が解決した」などというケースも少なくありません。

本セミナーでは、大学や病院、研究機関等におけるハラスメント相談事例を取り上げながら、「相談員としてどのように対応すべきか」受講者の方々に考えていただきながら、体感的に対応方法を習得いただきます。
~~~~~~~~~~~~~~~
※席数が限られるため、お早めにお申し込みいただきますようお願い申し上げます。


◇「ハラスメント相談員セミナー」プログラム概要◇ 3時間


1.ハラスメントを理解する
相談員として知っておくべき最近のハラスメント問題の特徴や、ハラスメントを取り巻く現状などを把握します。

2.相談員の役割(ケース・スタディ)
大学や病院、研究機関等において実際に生じたハラスメント相談事例をもとに、各相談場面においてハラスメント相談員として果たすべき役割と対応に当たっての留意点を理解します。

3.相談の実際(ケース・スタディ)
相談を受けるにあたって直面する実例を取り上げ、それぞれのケースのような事例に遭遇した場合に、相談員としてどう対処すべきかを考えていただきます。

4.相談のながれ
相談の申し込み受け付けから、実際に相談を開始し、相談が終了するまで、それぞれの場面での留意点を確認します。

資料のみのご提供はしておりません。
撮影・録音は固くお断りしております。許可なく撮影・録音をされていた場合には、ご退場いただくこともございますので、予めご了承ください。

 
◇講 師

株式会社フォーブレーン 特定社会保険労務士 産業カウンセラー
◇開催要領

1.開催日時
2018年5月28日(月)1330 16:30(3時間)※適宜休憩あり

2.開催場所
八重洲倶楽部(JR東京駅八重洲口直結)
http://www.yaechika.com/access.php

 
 
3.参加費用

20,000円(消費税込・オリジナルテキスト代込み)

4.カリキュラム
1315 ~  受付開始
1330 16:30  ハラスメント相談員セミナー


◇ お申し込み方法 
【満員御礼】定員に達しましたので受付を締め切らせていただきました。
お申し込み誠にありがとうございました。  
 
FOURBRAINホームページ お問い合せページ
http://www.fourbrain.co.jp/contact/  

(記載事項)
・法人名
・所属部課
・所在地
・電話番号
・メールアドレス
・参加者名(参加人数)
・内容に関するご要望等(ある場合)

※お申し込みの受付後、追って申込責任者様宛て、参加費用お振込先のご案内メールを送付いたします。お振込み確認後、「受講証」をメールでお送りいたします。

◇受講料のご請求方法  
お申し込み後、メールの添付ファイルにてご請求書をお送りいたします。

◇お申し込み締切
2018年5月25日(金)
先着順にて受け付けております。定員になり次第締め切らせていただきますので、予めご了承ください。

◇お問い合わせ先   
株式会社フォーブレーン 研修事業部 公開セミナー係   
〒104-0031 東京都 中央区京橋2-12-9 寺沢ビル2階   
TEL 03-5159-2522 / FAX 03-5159-2528

2018年1月4日木曜日

満席御礼【無料個別相談会(大阪)】平成30年2月2日(金)大学のための労働契約法・無期転換権発生問題 個別相談会を開催します

【満席となりました】平成30年2月2日(金)
9:00~17:50《1法人様50分》


 
TKP新大阪ビジネスセンター4F 
ミーティングルーム4

 
労働契約法 無期転換権発生問題
『個別相談会』 (事前予約制)

いよいよ今年の4月から、無期転換権が発生する有期契約職員が多数生ずることになります。各法人のご担当者様の中には、まだまだ無期転換対応についてお悩みを抱えている担当者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、大学における人事労務コンサルティング業務実績の豊富な社会保険労務士が、そのようなご担当者の皆さまのお悩みに個別にご相談に応じさせていただきます。

ぜひ、この機会をご利用ください。皆さまのご参加をお待ちしております。


ご相談内容の例

「無期転換後の労働条件変更は可能?
 同一労働同一賃金との関係は?」

「無期転換した非常勤講師を解雇したい場合は?」

「無期転換者の就業規則は何を定めればよい?」

「雇止め無効を訴えてきている有期雇用職員への対応は?」

内容によっては、 無期転換権発生問題以外の内容のご相談に応ずることも可能です。


■ 開催要領


1.開催日時
平成30年2月2日(金) 9:00~17:50 (1法人様 50分まで) 


2.開催場所


TKP新大阪ビジネスセンター(JR新大阪駅 正面口 徒歩5分

https://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/bc-shinosaka/access/













 
3.ご相談費用  無料


■ お申し込み方法【満席となりました】   
FOURBRAINホームページ お問い合せページ
http://www.fourbrain.co.jp/contact/  

(記載事項)
・法人名
・所属部課
・所在地
・電話番号
・メールアドレス
・お申し込み責任者名
・ご相談概要

・ご希望時間(第3希望まで記載をお願いいたします。)

                【ご予約状況】
【1】9:00~9:50     ( 満席 )
【2】10:00~10:50   ( 満席 )
【3】11:00~11:50   ( 満席 )
【4】13:00~13:50   ( 満席 )
【5】14:00~14:50   ( 満席 )
【6】15:00~15:50   ( 満席 )
【7】16:00~16:50   ( 満席 )
【8】17:00~17:50   ( 満席 )

※ お申し込みの受付後、追って申込責任者様宛て、ご相談日時確定のご案内をメールでお送りいたします。

先着順になりますので、ご希望の時間帯ではお受けできない場合、及び、お申込み自体ができない場合もございます。何卒ご容赦ください。

会場スペースの都合上、ご参加は1法人様2名まででお願いいたします


お申し込み締切
先着順にて受け付けております。定員になり次第締め切らせていただきますので、あらかじめご了承ください。


お問い合わせ先   
株式会社フォーブレーン コンサルティング事業部   
〒104-0031 東京都 中央区京橋2-12-9 寺沢ビル2階   
TEL 03-5159-2522 / FAX 03-5159-2528



■ 担当コンサルタント



株式会社フォーブレーン 代表取締役

稲好 智子 (特定社会保険労務士 産業カウンセラー)



 国の研究機関や国立大学の法人化支援業務を数多く手がけた後、株式会社フォーブレーンを設立。

豊富な専門知識と情報・経験を活かした的確なコンサルティング、ハラスメント相談において多くの法人から支持を得ている。
「よくわかるパートタイマー活用のための労務管理」(朝陽会)、「Q&A職場のトラブルこんなときどうする」、「歯科医院の人事労務に関する50の留意点」(クインテッセンス出版)など著書多数。



株式会社フォーブレーン 人事労務コンサルタント
浅賀 聖斗(社会保険労務士)

国立大学法人等における労務コンサルタント、研修講師に従事。難しいことをわかりやすく解説す


コンサルティングが好評を博している。




2017年11月24日金曜日

【無料個別相談会のご案内】平成29年12月21日(木)大学・研究機関のための労働契約法無期転換権発生問題 個別相談会

会場は東京駅八重洲口直結!                                     

平成29年12月21日(木)10:30~16:50《1法人様50分》

大学・研究機関のための           

 労働契約法 無期転換権発生問題 『個別相談会』 (事前予約制)


いよいよ来年の4月から、無期転換権が発生する有期契約職員が多数生ずることになります。各法人のご担当者様の中には、まだまだ無期転換対応についてお悩みを抱えている担当者の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、大学や研究機関における人事労務コンサルティング業務実績の豊富な社会保険労務士が、そのようなご担当者の皆さまのお悩みに個別にご相談に応じさせていただきます。

ぜひ、この機会をご利用ください。皆さまのご参加をお待ちしております。





ご相談内容の例


「無期転換後の労働条件変更は可能?同一労働同一賃金との関係は?」
「無期転換した非常勤講師を解雇したい場合はどうすればよい?」

「無期転換者の就業規則は何を定めればよい?」

「雇止め無効を訴えてきている有期雇用職員への対応は?」
内容によっては、 無期転換権発生問題以外の内容のご相談に応ずることも可能です。

--------------------------------------------------------------------
先着順になりますので、ご希望の時間帯ではお受けできない場合、
及び、お申込み自体ができない場合もございます。何卒ご容赦ください。

 会場スペースの都合上、ご参加は1法人様2名まででお願いいたします。



 
 
◆コンサルタント
 
株式会社フォーブレーン 代表取締役
稲好 智子 (特定社会保険労務士 産業カウンセラー)
 
 国の研究機関や国立大学の法人化支援業務を数多く手がけた後、株式会社フォーブレーンを設立。豊富な専門知識と情報・経験を活かした的確なコンサルティング、ハラスメント相談において多くの法人から支持を得ている。「よくわかるパートタイマー活用のための労務管理」(朝陽会)、「Q&A職場のトラブルこんなときどうする」、「歯科医院の人事労務に関する50の留意点」(クインテッセンス出版)など著書多数。


株式会社フォーブレーン 人事労務コンサルタント
浅賀 聖斗(社会保険労務士)

国立大学法人等における労務コンサルタント、研修講師に従事。難しいことをわかりやすく解説す
コンサルティングが好評を博している。



◇開催要領

1.開催日時
平成29年12月21日(木) 10:00~17:00 (1法人様 50分まで)

 


2.開催場所

八重洲倶楽部(JR東京駅八重洲口直結)http://www.yaechika.com/access.php
 
 
 
3.ご相談費用  無料


◇ お申し込み方法   
FOURBRAINホームページ お問い合せページ
http://www.fourbrain.co.jp/contact/  

(記載事項)
・法人名
・所属部課
・所在地
・電話番号
・メールアドレス
・お申し込み責任者名
・ご相談概要

・ご希望時間(第3希望まで記載をお願いいたします。)

【1】10:00~10:50
【2】11:00~11:50
【3】13:00~13:50
【4】14:00~14:50
【5】15:00~15:50
【6】16:00~16:50

※お申し込みの受付後、追って申込責任者様宛て、ご相談日時確定のご案内をメールでお送りいたします。


◇お申し込み締切
先着順にて受け付けております。定員になり次第締め切らせていただきますので、予めご了承ください。


◇お問い合わせ先   
株式会社フォーブレーン 研修事業部 公開セミナー係   
〒104-0031 東京都 中央区京橋2-12-9 寺沢ビル2階   
TEL 03-5159-2522 / FAX 03-5159-2528





 

 

2017年9月11日月曜日

【東京駅会場】10月27日(金)ハラスメント相談員公開セミナーのご案内

会場は東京駅八重洲口直結!                                     

平成29年10月27日(金)13:30~16:30《開場13:15》

ハラスメント相談担当者、人事労務担当者のための           

  『ハラスメント相談員セミナー』

 講師による一方的な講義ではなく、身近に事例やチェックシート、ケーススタディにより、初めて相談員になられた方でも即実践できる相談スキルが身につくセミナーです。
~~~~~~~~~~~~~~
セクハラ、パワハラ等、ハラスメント問題の解決の鍵となるのは、相談員の相談スキルのアップです。適切な初期対応によって、「相談員に話しただけで問題が解決した」などというケースも少なくありません。


本セミナーでは、大学や病院、研究機関等におけるハラスメント相談事例を取り上げながら、「相談員としてどのように対応すべきか」受講者の方々に考えていただきながら、体感的に対応方法を習得いただきます。
~~~~~~~~~~~~~~~
※席数が限られるため、お早めにお申し込みいただきますようお願い申し上げます。


◇「ハラスメント相談員セミナー」プログラム概要◇ 3時間


1.ハラスメントを理解する
相談員として知っておくべき最近のハラスメント問題の特徴や、ハラスメントを取り巻く現状などを把握します。

2.相談員の役割(ケース・スタディ)
大学や病院、研究機関等において実際に生じたハラスメント相談事例をもとに、各相談場面においてハラスメント相談員として果たすべき役割と対応に当たっての留意点を理解します。

3.相談の実際(ケース・スタディ)
相談を受けるにあたって直面する実例を取り上げ、それぞれのケースのような事例に遭遇した場合に、相談員としてどう対処すべきかを考えていただきます。

4.相談のながれ
相談の申し込み受け付けから、実際に相談を開始し、相談が終了するまで、それぞれの場面での留意点を確認します。

資料のみのご提供はしておりません。
撮影・録音は固くお断りしております。許可なく撮影・録音をされていた場合には、ご退場いただくこともございますので、予めご了承ください。

 
◇講 師

 
株式会社フォーブレーン 代表取締役
稲好 智子 (特定社会保険労務士 産業カウンセラー)
 
 国の研究機関や国立大学の法人化支援業務を数多く手がけた後、株式会社フォーブレーンを設立。豊富な専門知識と情報・経験を活かした的確なコンサルティング、ハラスメント相談において多くの法人から支持を得ている。「よくわかるパートタイマー活用のための労務管理」(朝陽会)、「Q&A職場のトラブルこんなときどうする」、「歯科医院の人事労務に関する50の留意点」(クインテッセンス出版)など著書多数。


◇開催要領
1.開催日時
2016年11月1日(火)1330 16:30(3時間)※適宜休憩あり

2.開催場所
八重洲倶楽部(JR東京駅八重洲口直結)
http://www.yaechika.com/access.php

 
 
3.参加費用

20,000円(消費税込・オリジナルテキスト代込み)

4.カリキュラム
1315 ~  受付開始
1330 16:30  ハラスメント相談員セミナー


◇ お申し込み方法   
FOURBRAINホームページ お問い合せページ
http://www.fourbrain.co.jp/contact/  

(記載事項)
・法人名
・所属部課
・所在地
・電話番号
・メールアドレス
・参加者名(参加人数)
・内容に関するご要望等(ある場合)

※お申し込みの受付後、追って申込責任者様宛て、参加費用お振込先のご案内メールを送付いたします。お振込み確認後、「受講証」をメールでお送りいたします。

◇受講料のご請求方法  
お申し込み後、メールの添付ファイルにてご請求書をお送りいたします。

◇お申し込み締切
2017年10月25日(水)
先着順にて受け付けております。定員になり次第締め切らせていただきますので、予めご了承ください。

◇お問い合わせ先   
株式会社フォーブレーン 研修事業部 公開セミナー係   
〒104-0031 東京都 中央区京橋2-12-9 寺沢ビル2階   
TEL 03-5159-2522 / FAX 03-5159-2528

2017年7月8日土曜日

【FB FORUM】<緊急開催>『無期転換対応』の実務を開催します!

第26回FB FORUM

【無料】
大学のための人事労務セミナー&個別相談会

<緊急開催>
『無期転換対応の実務』
~いまやるべきこと~

いよいよ来年の4月から、
無期転換権が発生する有期契約職員が
多数生ずることになります。
多くの法人のご担当者の方から
「無期転換したら解雇できないのか」
「無期転換後は労働条件を変えられないのか」
「非常勤講師も無期転換となるのか」
「非常勤講師にも就業規則が必要なのか」

等といったご相談を
連日のように多数お受けしています。
このような状況を踏まえて、
実際に無期転換者が発生するまでに
1年をきった今、
「何を検討し」、
「何を決め」、
「何を定める」べきかを、
具体的にご案内させていただきます。

〔プログラム概要〕

1.   無期転換にかかる大学の動向

2.   非常勤講師の無期転換
・労働契約法の特例適用は可能? 
・雇用契約から準委任契約への変更は可能?

・無期転換後に担当授業が廃止されたら? 等

3.   無期転換対応策のポイント
・同一労働同一賃金の法制化 
・雇止め型の検討 等


4.   いまやるべきこと
・今後求められるタスクとスケジュール 
・雇用契約更新手続きの厳格化

・無期転換者に適用する就業規則になにを定めるべきか  等

5.   個別相談会(ご希望者のみ)


 
〔開催要領〕

1.開催日時
平成29年728日(金)
1330 1630(開場:13:15~) 

2.開催場所 
CIVI研修センター 新大阪東 E704
(大阪市東淀川区東中島1丁目194号 新大阪NLCビル6F
http://www.civi-c.co.jp/access.html#higashi

JR「新大阪」駅下車 東口から50m

●地下鉄御堂筋線「新大阪」駅から徒歩5

3.参加費用
無 料   

4.カリキュラム
1315                        受付開始
1330 1530           セミナー「無期転換対応の実務」
1530 1630           個別相談会(希望者のみ)


〔お申込み方法〕

 以下お問い合わせページからのお申し込みをお願いいたします。
  
FOURBRAINホームページ お問い合せページ
http://www.fourbrain.co.jp/contact/  

(記載事項)
・法人名
・所属部課
・所在地
・電話番号
・メールアドレス
・参加者名
・内容に関するご要望等

*お申し込みの受付後、申込責任者様宛に受講証をメールでお送りいたします。


〔お問い合わせ先〕
 株式会社フォーブレーン FB FORUM事務局   
〒104-0031 東京都 中央区京橋2-12-9 寺沢ビル2階   
TEL 03-5159-2522 / FAX 03-5159-2508


FBlog = エフブロ =

FOURBRAINオフィシャルブログ
研修などの活動実績、ご提供している資料、法改正情報及び判例情報などをご紹介しています。